メンタルヘルス対策支援

 当センターでは、事業場におけるメンタルヘルス対策について、下記のとおり支援サービスをご準備しております。
いずれも無料で実施しております。お気軽にお問い合わせください。
 なお、ストレスチェック制度義務化に伴い、当センターで支援できるサービスをまとめたリーフレット(.pdf)を作成いたしました。 ぜひご覧ください。

(1) 個別訪問による支援(管理監督者向け教育、若年労働者向け教育、個別訪問支援)
(2) 相談窓口(メンタルヘルス対策全般)
(3) 職場復帰支援に向けた関係者間のネットワークの形成
(4) 助成金のご案内
(5) 相談機関登録・公表
(6) メンタルヘルス対策の周知、情報提供

(1)個別訪問による支援(管理監督者向け教育、若年労働者向け教育、個別訪問支援) ▲topへ       

管理監督者向け教育

 平成18年3月に厚生労働省が示した「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(以下「メンタルヘルス指針」といいます。)に定められている管理監督者の役割や、「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」に基づく管理監督者の取組事項などに関して教育を行っています。1事業場につき1回無料でご利用いただけます。
 ◆お申込み方法
  HPから 管理監督者向け教育申込フォーム  FAXから 管理監督者向け教育申込書(.xlsx)

若年労働者向け教育

 自殺対策白書等において、「勤務問題」に関し大きな負荷を抱えやすい傾向のある20歳代の有職者へメンタルヘルス対策が重要であるとされていることを踏まえ、新入社員や20歳代の若手職員を主な対象として、「メンタルヘルス指針」に定められている労働者への教育研修を行っています。1事業場につき1回無料でご利用いただけます。
 ◆お申込み方法
  HPから 若年労働者向け教育申込フォーム  FAXから 若年労働者向け教育申込書(.xlsx)

個別訪問支援

 上記の管理者教育に合わせて、専門家が事業場に出向いて、心の健康づくり計画の策定、事業場内体制の整備、労働者等へのメンタルヘルスについての啓発など、事業場が職場のメンタルヘルス対策の導入・実施を進め、改善するための支援を無料で行います。まずは、現在の事業場内の体制を確認してみましょう。(「こころの耳」でご確認いただけます。)
 また、平成27年12月1日から施行のストレスチェック制度(労働者数50人以上の事業所は義務)の導入について、メンタルヘルス対策の一環としてストレスチェック制度の導入に関する教育を含めストレスチェック制度の導入に関する支援も行っております。
 ◆お申込み方法
  HPから 個別訪問支援申込フォーム  FAXから  個別訪問支援申込書(.xlsx)

(2)相談窓口(メンタルヘルス対策全般) ▲topへ

相談窓口(山口産業保健総合支援センター)

 メンタルヘルス不調の予防から職場復帰支援まで事業主や事業場のメンタルヘルス担当者、人事労務担当者などから寄せられる相談に、精神科医、カウンセラー等の専門家が対応し、抱える課題等の解決をお手伝いいたします。
 さらに、事業場が希望する支援内容や地域的な利便性に応じて、(1)の個別訪問による支援を行ったり、他の支援機関や支援事業を紹介します。なお、相談内容についての秘密は厳守しておりますのでお気軽にご相談下さい。
 来所相談をご希望される際は、あらかじめお電話等でご予約をお願いいたします。 相談員の出務予定表

◎ご相談方法(いずれかの方法でお問い合わせ下さい。)

   ◆電話 083-933-0105 (平日8:30~17:15 休日は毎週土・日曜日及び祝祭日・年末年始)
   ◆FAX 083-933-0106  窓口相談・実地相談申込書(.xlsx)
   ◆HPから 産業保健相談フォーム

~ご相談例~

 メンタルヘルス対策をどうすれば?
 メンタルヘルス不調と思われる者がいるがどう対処すれば? 職場復帰させるには?
 社内でメンタルヘルス対策に対する体制を作りたい。メンタルヘルスに関して従業員に理解させるのに良い方法は?
 社内スタッフへの教育・研修は? 等々

心の電話相談窓口、医療機関のご案内(山口県、全国)

 以下の心の電話相談窓口(無料)や医療機関がございます。

  ◆山口県内のこころの健康に関する相談一覧
  ◆山口県内の精神科病院・診療所
    山口県内の心療内科、精神科をご紹介しております。(2015年1月現在)
  ◆県市町村の心の相談窓口  ・・・ 各市町村の相談窓口を掲載しております。
    [山口県] [山口市]  [下関市] [岩国市]  [下松市]  [宇部市] 
    [防府市] [柳井市] [阿武町] [山陽小野田市] [長門市] [萩市]       
  ◆こころほっとライン
    0120-565-455(無料) 月・火 17:00~22:00 土・日10:00~16:00(祝日・年末年始除く) 

(3)職場復帰支援に向けた関係者間のネットワークの形成 ▲topへ

 心の健康問題で休業した労働者の職場復帰支援を円滑に進めるため、産業医等事業場の産業保健関係者と医療機関や相談機関等との連携の必要性が指摘されています。このことから、関係団体等の理解と協力を得て事例検討会や交流会を開催することにより、関係者間のネットワークの形成をお手伝いします。
 また、メンタルヘルスをテーマとした研修会を全て無料で実施しております。他企業の産業保健関係者とも交流できる機会がございますので、皆様のご参加をお待ちいたしております。

 ≪研修会一覧・申込みフォームへ≫

(4)助成金のご案内 ▲topへ

 平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を義務づける制度が創設されました。(平成27年12月1日施行)
   従業員数50人未満の事業場は、当分の間努力義務となりますが、この「『ストレスチェック』実施促進のための助成金」は、従業員数50人未満の事業場が、医師・保健師などによるストレスチェックを実施し、また、ストレスチェック後の医師による面接指導などを実施した場合に、事業主が費用の助成を受けることができる制度です。
 詳しくは労働者健康安全機構HPをご覧ください。

(5)相談機関登録・公表 ▲topへ

 機構本部の「相談機関登録窓口」において、引き続き、国の定めた「相談機関の登録基準」に適合する相談機関の申請受付、審査、登録、公表及び実施調査等を行います。

 全国のメンタルヘルス登録相談機関リスト
 ※登録の対象となる相談機関は、次のいずれにも該当する相談機関です。
 ① 事業者と契約を結び、有料でその労働者に面接によるメンタルヘルス関連相談を行う機関
 ② 医療法上の医療機関以外の機関

(6)メンタルヘルス対策の周知、情報提供 ▲topへ

 事業主やメンタルヘルス担当者からの問合せに応じ、相談や事業場を訪問した際、メンタルヘルス対策に関する情報の提供を行います。また、以下に、メンタルヘルス対策に係る国の指針・パンフレット等を掲載し、随時更新しております。

■メンタルヘルスに関する情報WEBサイト

  ・「ストレスチェック制度」実施マニュアル等 〔厚生労働省〕
  ・働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」 〔厚生労働省〕
  ・手引・冊子・パンフレット(働く方へ/ご家族の方へ)「こころの耳」 〔厚生労働省〕
  ・手引・冊子・パンフレット(事業者・上司の方へ/支援する方へ)「こころの耳」 〔厚生労働省〕
  ・みんなのメンタルヘルス総合サイト 〔厚生労働省〕
  ・事業場における労働者の心の健康づくりのための指針 〔厚生労働省〕
  ・脳・心臓疾患の認定基準の改正について 〔厚生労働省〕
  ・精神障害等の労災補償について 〔厚生労働省〕
  ・心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き 〔厚生労働省〕
  ・労災疾病等13分野研究普及サイト「メンタルヘルス」 〔(独)労働者健康安全機構〕
  ・自殺対策 〔内閣府〕
  ・健康づくり(THP)・メンタルヘルスケア・快適職場づくり 〔中央労働災害防止協会〕
  ・メンタルヘルス指針推進モデル事業 〔中央労働災害防止協会〕
  ・労働者の疲労蓄積度チェックリスト 〔中央労働災害防止協会〕
  ・メンタルヘルス対策に係る自主点検票 〔中央労働災害防止協会〕
  ・事業場内メンタルヘルス推進担当者テキスト29KB) 〔中央労働災害防止協会〕
  ・過重労働対策ナビ 〔産業医科大学〕
  ・事業場のメンタルヘルスサポートページ 〔東京大学〕

 ※PDFファイルをご覧頂くには、「Adobe® Reader®」が必要です。
 ダウンロードはAdobe社のホームページからお願いします。