病気療養のための特別な休暇制度についてのご案内

By | 2016-12-08

近年の医療技術の進歩により、これまで治らないとされてきた疾病が治るようになる一方で、
長期にわたる治療等が必要な疾病やメンタルヘルス上の問題を抱えながら、職場復帰を
目指して治療を受ける労働者や、治療を受けながら就労する労働者の数が増加しています。
こうした労働者をサポートする病気療養のための休暇制度を導入することの必要性が
高まっています。

【詳細はこちらから(厚生労働省)】
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/

【参考資料】
2016年度版リーフレット(PDF)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × two =